読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘れたい思い出が染み付いた云々

都市

生まれ、18年暮らした集落をひとまわりしてきました。俺…結婚したら…自分の故郷をこうして連れて歩いてやるんだ…!というシミュレーションです。*1


随分見ないうちにアカくなったなあお前。
DSCF7473


小学校への道。
DSCF7476


この用水路によく蟹がいたのを思い出します。
DSCF7479


なんのためにあるのかよく分からないお堂。
DSCF7481


あ、廃屋がいつのまにかなくなってる。
DSCF7484


国道だって通ってるんですよ!
DSCF7489


ほら!(信号がなくても渡れます)
DSCF7491


やっぱり用水路。用水路に関する想い出はけっこう多い。
DSCF7493


電車だって通ってるんですよ!すごいでしょ!
DSCF7495


ちなみにU君家の近くです。
DSCF7496


線路の下をくぐると…
DSCF7497


畑!
DSCF7498


田んぼ!
DSCF7499


(ちなみに駅もあるのです!都会!)
DSCF7510


ダムの放水の際に鳴るサイレン。あのワクワク感は異常!
DSCF7513


ぐるりと見回すとこんな感じ。
f:id:murashit:20090309150829j:image:w1000


我が故郷でも学校の統廃合がすすんでいまして。大きい中学校が新しくできるらしいです。
DSCF7528


この辺一帯でもっとも高いであろう構築物。
DSCF7530


神社がみえてきました。
DSCF7531


ちょっと進んで右折すると…神社。
DSCF7532


秋祭りや小学生相撲大会(!)が行われる神社の境内です。
DSCF7538


まああるわな。
DSCF7539


よく上っててバチがあたらなかったんだ。
DSCF7541


で、ちょっと降りて田んぼのほうに出ます。
DSCF7543


川沿いの畔道。夕日に照らされて高校生カップルが帰るのに適した道です。
DSCF7544


見渡す限り田んぼ。
DSCF7548


やっぱり田んぼ。
DSCF7554


とかなんとか言いつつ線路のほうへ戻ってきました。
DSCF7556


次は山のほうへ行ってみましょう。
DSCF7559


小学生が帰宅中です。
DSCF7560


小学生と並列して歩いていたので妙に緊張してしまいました。
DSCF7561


お寺。
DSCF7567


お寺の下はみんな畑。
DSCF7568


まがり道。
DSCF7571


げんざいの中学校が見えます。母校です。歩いて3分です。
DSCF7573


ちょっと細い道を通って。
DSCF7575


坂に出てきます。
DSCF7578


うちの爺ちゃんが捕まえたネズミを籠に入れたまま溺れ死なせた池です。増えすぎた金魚はたいていここに放していました。
DSCF7579


もうちょい裏の道を進むと…
DSCF7582


うちの裏。
DSCF7584


むかしはこうやって眺めながら
DSCF7585


こんな街出て行ってやるとなんども強く念じたものでした。
DSCF7586


今は…どうだろうな。故郷からどんどん遠くに離れて。

*1:これで場所が特定できるのは地元の人だけでしょうから、そんなあなたはこんど帰省時にでも友達になってください。