読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それはボーイズラブなのか

今日は宣伝です。ボーイズラブ小説を書きました。

とりあえず以下が告知サイトであります。本年8月21日に東京ビッグサイトで開催されるコミティア97、V25a "アングラバンビ" で買えます。普通の男子にBL書かせてみたアンソロジー、略して普男子BLです。タイトルでだいたいのことは分かってもらえると思います。
http://undergroundbanbi.web.fc2.com/
綺麗なサイトやな!


どんな内容になっているかまだ分かりませんので(すげえ楽しみだ)自分の書いたものに依って宣伝するしかないのですが。

『べつにね、当たり前のことなんだと思うんですよ。そりゃ嬉しいし。嬉しいから、そいつには恋愛感情とかじゃなくてね、好意を持つ。当たり前のことですよね。でも、僕にはそれ、あいつだけだったんですよ』

およそ5000字のごく短いもの、小説と呼べるものなのかどうかちょと微妙というか、フィクションなのかノンフィクションなのか分からなすぎる体験談というか、そこんところ自分でさえよく分からないんですが、先日書いた『アレクサンドリア四重奏』の感想*1を読んでいただければ、だいたいこういうことを大人になった僕が飲み会の喋りで全力で再現しようとしたものになっていることが……分かるわけねえよな!こういうことを僕の口から言うのはすごいアレなんですが、声に出して読んでいただければと思います。僕は全力で喋りながら書きました。物語ではありませんから、主張に無駄は一切ありません。よろしくお願いいたします。


ちなみに通販もするみたいよ。

*1:d:id:murashit:20110809#1312912762