読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもの言いわけ

僕にはクラシックの素養というものがほとんどゼロといっていいほどなく*1、録音だとかブーレーズの解釈がどうのとかまで突っ込むことなんてまるで出来ません。もし何か思うところがあればぜひご教授いただきたいと考える次第です。

*1:もちろんそんなものがあれば、の話ですが。僕自身は、聴くだけならともかく、レビューのようなものを書く上では「ある」と言わざるを得ないかと思っています。